現場日記

  • 特徴
  • 塗装・技術へのこだわり
  • 実績紹介
  • お客様の声
  • 代表挨拶・スタッフ紹介
  • 会社概要

現場日記

2018/08/18

京浜運河防潮堤補修工事

おはようございます。

 

今年の1月、2月の工事

東京都港湾局の発注工事。

「京浜運河防潮堤補修工事」をやらせていただきました。

 

首都高速1号線から見える、モノレールが通ってるところ

運河の塀に英語で、でっかく落書きしてますよね。

あそこです!

 

現場代理人は弊社、根本が担当いたしました。

 

港湾局のお仕事は初めてですが気合を入れてやらせていただきました。

まずは、現地調査なのですが、全長何と726mを巻尺で実測

10区画に分けて正確な面積を出していきます。

途中監督員の指摘で、726m計測して3センチ足りません!

といわれたときには驚きました。

それ位厳しい工事です。

 

その後の工程ですが、既存塗膜を集塵機付のサンダーで除去していきます

運河に除去した破片が飛び散らないように、集塵機付の機械を使います。

 

それが終わると、シーラー処理をして、今度はコテで下塗り材を

厚付けしていきます。

このとき、下塗り材が適正の厚みを満たしているか、10区画全ての箇所で

膜圧検査を行います。

 

こんな、厳しい検査を受けながら、工事は進んでいきます。

 

最終的には、「落書きがされても洗い落とす事が出来る」事が

目的ですので、「落書き防止塗料」と言うものをトップコーティングしました。

 

 

弊社では、民間工事はもちろんですが

さまざまな塗装工事をすることで、色々な経験を積み

どんな工事にも対応できる、プロの塗装店を目指しております。

一般住宅、マンション、橋梁塗装、何でも対応できる

塗装屋として、適切な判断、適切なアドバイスが出来る

 

 

会社を目指しております。IMG_5223 IMG_6709 IMG_5891 IMG_6340 IMG_6345 IMG_6679

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆オリコのリフォームローンが使えます☆
株式会社山下塗装
東京都足立区竹の塚2-12-18
第2Fマンション101
0120-168-296
Tポイント貯まります
各種カード決済OK
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページ上部に戻る